チャート分析(2月27日):XRP・ETH・ BTC・EOS・LTC

2019-02-27

XRP


XRP:市場の見通しは引き続き好調で、0.31ドルが良好なサポートレベル(支持線)になり、0.31ドル前後で買いが良く、0.333ドルとなった時の機会を利用可能である。

ETH


ETH:価格は136-144-154ドルのトライアングル相場の範囲で大きく変動することが予想される。現在の価格では、明確な動きが示されていない。相場が136ドルを下回った場合は、価格を測定でき、136-155ドルの間隔ではハイロー(High-Low)とローサクション(Low-Suction)となる。

BTC


BTC:主なトレンドは、狭いボラティリティ市場に変わった。現在の価格はブルトレンド(強気傾向)を上回っており、まだ崩れていない。小さなサイクルレベルでは、BTCはトライアングル(三角持合)相場である。価格が高ければ、3861ドルのレジスタンスレベル(抵抗線)を突破し、上昇の再開が予測される。もし3700ドルのキーサポート(重要支持線)を下回る場合、3620ドルの高いポジションとなる可能性もある。

LTC


LTC:未だ45.24ドルの基本価格にのっておらず、現在の価格は衝撃的な傾向に変わったため、しばらく静観が必要となった。価格が一時的にも45.24ドルに安定した場合、新たなリバウンドトレンドが始まる可能性がある。

EOS


EOS:現在のところ、価格は前の長期トレンドの50%(Bitfinex価格3.44ドル)の補正線によって支えられている。支持状況は現在良好。日々の価格の安定化は市場のプレッシャーレベル(下値抵抗線)が3.7ドルと測定されることが期待されており、取引はハイアンドローが推奨される。

 

 


·以上のデータ及び分析は、Stevenの提供で掲載します。無断転載は禁止、事前にBBCにご連絡ください。
·本サイトに掲載された情報によりなされた判断による一切の行為で発生したいかなるトラブル・損失・損害に対して、BBCは責任を負いかねます。 

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る