日本の金融庁 ICOを直接規制する法律がまもなく打ち出されるか

2019-03-08

CHAINDDの報道により、金融庁総合政策局グローバル金融連携センターの馬場優司氏がインタビューにて、「ICOに関わる規制・政策の打ち出しが迫っている」と表明したことが分かった。現在、日本において、ICOを間接的に規制する法律はあるものの、直接規制する法律はない。投資家の利益を保護する為の立場から、情報公開や審査厳格化といった点が重要視されており、ICOを直接規制する法律の制定が急がれている。

 


NewsfromCHAINDD

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る