TBSホールディングス、ブロックチェーンで電力提供元を確認

2019-10-10

ブロックチェーン活用

TBSホールディングスは10月16日から運営する劇場やライブハウスなどの電力を再生可能エネルギーに切り替えることが報じられた。

その際に、同社が出資する電力小売会社のみんな電力のブロックチェーン技術を用いて、どこの再エネ発電所の電気を使ったかを証明できるという。その措置は、国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」に応えることで、企業イメージを高める狙いがあると見られている。

 


News from:Nikkei

 

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る