シンガポール通貨金融当局(MAS)が、日本の金融庁と協議

2017-03-14

シンガポール通貨金融当局(MAS)は、相互フィンテックの進展を促進するため、日本の金融庁(FSA)と新たな提携をしたことを発表しました。

先週、MASはドバイとの間でブロックチェーンを含む契約を締結しました。

https://cointelegraph.com/news/singapore-regulator-selects-japan-for-next-fintech-knowledge-partner

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る