シンガポール金融管理局が地元企業によるSTOの違法発行を差し止め

2019-01-25

シンガポール金融管理庁が本日、匿名によるSTOの発行を目的としたICOを停止させ、改善命令を言い渡した。「証券法」や「決済サービス法案」などのシンガポールの現行法律により、仮想通貨を扱った交換業者が金融管理庁での登録を行う必要があると義務付けられている。

 


 

 

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る