新しい暗号通貨マイニングマルウェアがタイとアメリカに拡散

2019-06-05

攻撃性が高いマルウェアが発見された

Thenextwebの報道によると、Trend Microの研究者がWebサーバーの悪用や攻撃をする多数のマルウェアを発見したことが分かった。

調査により、このマルウェアはMoneroの仮想通貨のマイナースクリプトであるXMRigをインストールさせることを目的としている。研究者はこのマルウェアを「BlackSquid」と命名した。BlackSquidは5月の下旬に最も動きを見せており、その攻撃のほとんどはタイと米国が対象であったという。

 


News from:Thenextweb

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る