ロシアGazprom社が天然ガスの供給協定にブロックチェーン技術を導入

2019-04-05

Vestifinanceの報道により、ロシアの天然ガス大手企業であるGazpromが天然ガスの供給協定にブロックチェーン技術を導入する予定であることが明らかになった。現在、ガスプロムバンク(ロシア最大の非国有銀行で、ロシア三大銀行のひとつ)との提携を行い、天然ガスの供給協定に対応する技術プラットフォームを共同開発したと表明している。報道によると、ロシア首相のドミートリー・メドヴェージェフ氏は、これらの業務展開に対し肯定的な意見を示したという。

 


Newsfrom:Vestifinance

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る