リップルの投資部門がビットコインATMを扱うCoinmeに150万ドルを投資

2019-09-13

資金調達

リップルの投資部門Xpring(スプリング)はこのほど、ビットコインATMのソリューションを扱うCoinme社(米国)に150万ドルを投資したと報じられた。

Xpringに対し、今回の投資についてはビットコインATMソリューションの分野に対するはじめての投資となり、CoinmeのビットコインATMが仮想通貨リップル(XRP)を取り扱うようになる可能性も指摘される。一方で、シリーズAラウンドの一環として、Xpringから投資を受けた150万ドルのほか、Coinmeの資金調達の目標額は1180万ドルだという

 


News from:Cryptoslate

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る