金融商品取引法などの一部を改正 みなし業者の資格獲得期間を規定

2019-03-20

先週、「情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律案」の定例閣議が行われた。この一連の法律の中での、「金融商品取引法」の新たな改正では、「みなし業者」に対して仮想通貨交換業者の資格が獲得できる時限を2020年4月(適用時期)から2021年10月の間、と明確に規定したという。これにより、前述の規定時間内に資格を取っていない仮想通貨取引所のサービスは強制的に中止させられる可能性があると報道されている。

 


Newsfrom8BT

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る