レポート:仮想通貨の普及によるマネーロンダリング対策ソフトウェア市場の拡大を促進

2019-05-04

マネーロンダリング対策

ReportLinkerが発表した「Anti-Money Laundering Software Market to 2027」と題するレポートによると、2018年のマネーロンダリング対策ソフトウェア市場規模は9.057億ドルであったという結果が明らかになった。また、2019年から2027年までの市場規模の年平均成長率は21.1%と推測されており、2027年の市場規模は49.932億ドルとの見通しを示した。市場規模は分析手段、フィンテック及び政策などの要因を受けているが、今回のレポートでは、仮想通貨の普及によるマネーロンダリング対策ソフトウェア市場の拡大を促進する一方、状況の多様化や複雑化を伴って、逆に市場の発展を抑える可能性もあると指摘されている。

 


News  from:ReportLinker

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る