MASとカナダ銀行、中央銀行間におけるデジタル通貨クロスボーダーを実現

2019-05-03

businesstimesの報道により、シンガポール金融管理局(MAS)とカナダ銀行、この2つの中央銀行は5月2日(木)に、両国中央銀行間におけるデジタル通貨クロスボーダーを実現したことについて共同声明したことが明らかにした。2つの銀行の業務は2つの異なるDLTプラットフォーム上に構築されている。第三者が仲介せずに互いに直接支払いを行えるようにするために、両社のプロジェクトチームはHashed Time-Locked Contracという技術を使用し、2つのネットワークを接続した。実験の結果としては、国境を越えた支払いと通貨間の支払い業務をより安く、より速く、より安全にする可能性を示した。

 

 


News from:businesstimes.com

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る