ブロックチェーンプラットフォームKaleido、新たなB2B技術スタックを立ち上げ

2019-05-16

Cointelegraphの報道によると、AmazonとConsenSysが協力して構築されたブロックチェーンプラットフォームKaleidoは、企業が「中核となる決済システムとサプライチェーンを改革する」のを支援する目的で、新しいB2B(企業間取引)技術スタックを立ち上げたことが分かった。Kaleidoによると、同社のプラットフォームを使用する企業は、カスタムトークンを発行することによって資産を簡単にデジタル化できるという。

 


News from:Cointelegraph

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る