バイナンス、米ドルに連動するステーブルコインを発行予定

2019-09-06

ステーブルコイン

仮想通貨取引所のバイナンスが信託会社のPaxosと連携し、Binance USD(BUSD)と呼ばれるステーブルコインを10月に発行する予定だ。

既報によると、BUSDが既にニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)から認可を得て、今後米国各地で流通するという。これについて、Paxos共同設立者のRich Teo氏が「ニューヨーク州金融サービス局から認可を得たのは、BUSDがグローバル市場に参入することに積極的な意味を持つ」とコメントした。

 


News from:Binance

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る