郭台銘、台湾版リブラの発行を計画

2019-10-07

郭台铭

台湾版リブラ

台湾の実業家、鴻海科技・鴻海精密工業の創業者である郭台銘(Terry Gou)は先週、「台湾の挑戦と今後の展開」と題する台湾玉山科学技術協会の会議にて台湾版リブラの発行を計画する意思を表明した。

同氏は「現在では、リブラをめぐる研究を実施しており、台湾にも類似する技術を導入したい」と述べた。また新たな技術やビジネスモデルの出現に伴い、オープンイノベーションのための海外人材導入に積極的に取り組んでいると説明し、台湾政府に開放型の法的環境を整備すると呼び掛けている。

 


 

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る