ドイツの食品デリバリープラットフォームはビットコイン決済対応、手数料なし

2019-01-28

Dailyhodlの報道によると、食品デリバリープラットフォームのLieferando.deが1.3万軒の店までカバーし、ビットコイン決済に対応する仕組みを導入したことが分かった。利用者はクレジットカード、Paypalなどで支払う場合は、6%の手数料が請求されるが、ビットコインでの支払う場合では、手数料が免除されることが可能となる。

 


News fromDailyhodl

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事