Libra協会、G7レポートにCBDCと共存意思を表明

2019-10-18

Libra

先進7カ国(G7)が13日に「グローバルステーブルコイン」は世界の金融システムに脅威を与えるというレポートを出したことに対して、Libra協会はこのほど、CBDCと共存意思を表明した。

同協会は、ステーブルコインの将来性に対して希望的な姿勢を持っており、Libraが既存の金融システムに挑戦するのではなく、むしろ規制の方向を明確に示したと説明した。また、各国の中央銀行により発行されるデジタル通貨(CBDC)と共存し、システムの多様性に寄与すると表明した。

 


News from:Libra

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る