藤巻健史議員:暗号通貨の値を上げることが景気回復には重要

2019-01-07

Coinpostの報道によると、参議院議員を務める藤巻健史議員が、自身の公式ツイッターアカウントで仮想通貨について自身の意見を述べたことが分かりました。『株、土地と同様、暗号通貨の値を上げることが景気回復には重要』、と藤巻健史氏は自身の観点を表した。また、同氏は日本における仮想通貨技術の発展は世界に遅れをとっていると憂懼しているとの事だ。2018年12月に同氏は「仮想通貨税制を変える会」を発足させ、最高税率55%の総合課税から、20%の分離課税に変えることを要求している。




News from:coinpost

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る