スロベニア、仮想通貨を扱った経済活動をめぐる税金徴収を強化

2019-07-30

スロベニアのイメージ

スロベニア

スロベニア金融管理部門(Furs)が、仮想通貨を扱った経済活動をめぐる税金徴収を強化している

マイニングや仮想通貨取引を行っている個人が徴収対象に当たる。Fursは最近、マイニングを行いながらも事業未申告のマイナーに対し、10万ユーロの税金を払うよう要求した。それと同時に、仮想通貨を扱った経済活動に関する税金の未納に対し、処罰を厳格化としている。

 


News from:STA

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る