インテリジェント裁判所の実験室を設立、中国広東省

2019-09-11

インテリジェント裁判所

新華社の報道によると、広東省高等裁判所は9月10日、ブロックチェーン技術を活用した中国初のインテリジェント裁判所の実験室の運用を開始した。

同実験室は、ビッグデータ、ブロックチェーン技術、人工知能を裁判所に導入する実証実験を本格的に展開し、今後も裁判所に関わる訴訟、裁判、執行、データ管理といった行政の改革を目指すアクセラレーターとして動いていくと報じられた。

 


News from:新華社

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る