ドバイがビットコインATMを初設置

2019-03-20

CCNの報道により、アラブ首長国連邦を構成する首長国の一つであるドバイが先頃、ビットコインATMを初めて設置したことが分かった。消費市場のレベルが高いドバイにおいては、地元の利用者だけではなく、海外からの利用者にも仮想通貨を活用するニーズが求めれている。一方、ビットコインATMを導入する企業であるAmhoraは、この利用者に購入総額の5%の手数料を請求すると報道されている。

 


NewsfromCCN

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る