クレディセゾンカード会社などが協働し、ポイント管理にブロックチェーン技術導入

2017-04-03

日本では、多くのクレジットカード会社が、カードを使用するインセンティブとしてお客様にポイントを与えています。

しかし、主な欠点として、ウェブサイト上で複雑な手順を踏んだりオペレータに電話をかけたりする必要があります。

その結果、ポイントの流動性が、非常に低くなってしまっています。

そこで、デジタルガレージの執行役員 渡部太郎氏によると、同社はブロックチェーン技術の導入により、ポイントをBlockstreamの提供するサイドチェーン上で利用できるようにし、ビットコインなどの暗号通貨と同様にリアルタイム交換が可能なシステムを構築しようとしています。

https://cointelegraph.com/news/bitcoin-blockchain-to-help-collect-customers-activate-consumption-in-japan

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る