韓国銀行:リブラの商用化に懐疑的な立場

2019-10-02

韓国銀行

リブラの商用化

韓国の中央銀行にあたる韓国銀行は、Facebookが主導するリブラの商用化の実現に対する懐疑的な立場を見せた。

民主党ユスンフイ議員が公開した韓国銀行の資料「リブラ関連国際社会の対応と韓国銀行の立場」によると、韓国銀行は「Facebookが2020年上半期にリブラの商用化を計画しているが、実際にリブラの発行が実行されるかどうかは不明確で、ビジネスに応用する可能性を予断するのも難しい」と指摘した。また、韓国銀行は国内の既存規制を研究するほか、国際社会の関連論議に積極的に参加し、リブラを含む新たな決済手段の動向を追って監視していく予定だと表明した。

 


News from:聯合ニュース

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る