アマゾンAWS、ブロックチェーン構築サービスを本格的に始動

2019-05-06

アマゾン ウェブ サービス(AWS)のホームページにより、AWSが企業クライアント向けのマネージド・ブロックチェーン(Managed Blockchain)のサービスを米東部で本格的に始めたことが明らかにした。AT&T、ネスレ(Nestle)、アクセンチュア(Accenture)などは既に同サービスの利用を始めているが、現在、AWSの米東部(北部バージニア)エリアのみでの利用が可能。利用範囲を今後徐々に広げていくという。該当サービスは、ハイパーレジャーファブリック(Hyperledger Fabric)などのオープンソースのフレームワークを利用して、ブロックチェーンネットワークをより簡単で経済的に構築、運営できるというもの。同サービスは今までプレビューモードのみの利用が可能だった。言い換えれば、利用を希望する企業は、登録を行い承認を得る必要があった。

 

 


News from:press.aboutamazon

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る