アリババ、食品詐欺の防止にブロックチェーン技術の導入開始

2017-03-27

中国に本拠を置く電子商取引大手のアリババはPwCと協力して、ブロックチェーン技術を使って食品詐欺を削減するシステムを開発しています。

「Food Trust Framework」というプロジェクトでパートナーは、生産者から消費者まで、製品の追跡を可能とするパイロットブロックチェーンプラットフォームをオーストラリアのアリババで実証実験を行っています。

http://www.coindesk.com/alibaba-pwc-partner-to-fight-food-fraud-with-blockchain/

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る