Algorand:テザーがAlgorand 2.0でUSDTを発行

2020-02-12

USDT

ブロックチェーンプロジェクトのAlgorandは11日、ステーブルコイン提供者のTether(テザー)がAlgorandを通じて、USDTを発行すると発表した。

Algorandが発表した内容によると、TetherはAlgorand 2.0を介して発行する初のステーブルコインとなっている。この発行により、ユーザーに即時決済、小口送金、ウォレットなどのサービスを追加するという。また今回発行されたUSDTは、ASAと呼ばれるAlgorandの資産標準技術を利用し、今後より多くの資産類型を開発する可能性もあると指摘された。

現時点では、テザーはすでにEthereum(イーサリアム)、EOS(イオス)、Liquid(リキッド)、Omni(オムニ)、TRON(トロン)などのプラットフォームでUSDTを発行している。

 


 

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る