ケニアのスタートアップ「BitPesa」が、シリーズAで250万ドルを調達

2017-02-01

ケニアで2013年9月から事業をスタートしていたBitPesa(ビットペサ)が、シリーズAとして250万ドルを調達しました。USの有名ベンチャーキャピタルであるDraper VCが主導しました。

CEOのElizabeth Rosielleo氏は、資金をユーザー獲得に投下する目論見で、特にナイジェリア市場に焦点を当てているようです。さらにUKで正式なライセンスを取得しての事業展開も検討しているようで、ブロックチェーンおよびビットコイン系スタートアップが、ヨーロッパ圏でライセンスを得る動きが加速しています。

記事元:https://www.cryptocoinsnews.com/pan-african-bitcoin-startup-bitpesa-raises-2-5-milion/

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事

COLUMNS

コラム

すべてのコラムを見る