米国国会議員がIRSに対し、仮想通貨課税制度の明確化を強く要請

2019-04-12

Coindeskの報道により、21人の米国国会議員がアメリカ合衆国内国歳入庁(IRS)に対し、仮想通貨課税制度の明確化をを強く要請したことがわかった。今回の要請が行われた背景はアメリカ納税締切が近づいていることである。IRSが長期的に仮想通貨に関する課税問題を放置した結果、仮想通貨取引に参加したことがある民衆は正しく自分の納税額を計算できなくなった。IRSは20014年に仮想通貨課税ガイダンスを発表した以後、新しい情報を更新していなかった。

 

 


News from:coindesk

この記事をシェアする:
Related Article

あわせて読みたい関連記事